プレスリリース

沢井製薬について

2016年プレスリリース

PDFファイルで表示 [131KB]

2016年11月18日

ラロキシフェン塩酸塩錠60mg「サワイ」用途特許無効審決 維持のお知らせ

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、当社が製造販売する骨粗鬆症治療剤「ラロキシフェン塩酸塩錠60mg「サワイ」」(ジェネリック医薬品。先発品名:エビスタ®錠)について、用途特許(特許第2749247号。以下「本件特許」といいます。)の特許無効審決が維持されましたことをお知らせします。

当社は、本件特許に対して特許無効審判請求を行っており、2015年4月に特許庁より特許無効と審決を受けておりました。これに対し、特許権者は特許無効審決の取消を求めて、2015年8月に知的財産高等裁判所へ審決取消訴訟を提起しましたが、知財高裁は特許無効審決に取消事由なしとし、2016年11月16日付で特許権者の請求を棄却しました。

本件により当社による本製品の製造販売の継続に何ら問題が生じることはございません。今後も、少しでも早くジェネリック医薬品をお届けするため、なによりも患者さんのために取り組んでまいります。

一覧に戻る