経営方針 トップメッセージ

株主・投資家の皆さまへ

代表取締役社長 澤井 健造

このたび、代表取締役社長を拝命しました澤井健造と申します。
私は大学院(薬学部)を卒業後、先発企業と沢井製薬において、主に開発業務に携わってまいりました。
ジェネリック医薬品は近い将来、新たな局面を迎えることは間違いなく、そのようなタイミングに代表取締役社長を拝命したことは大変光栄であると同時に、非常な重責をひしひしと感じております。

ここまでジェネリック医薬品の存在価値を高めてこられた先人のご苦労を引き継ぎ、益々大きくなる社会的存在意義と責任を今後も果たすべく努力してまいります。
また、2017年に買収したUpsher-Smith社を中心に、米国市場での更なる飛躍を目指してまいります。そして自分自身の新薬およびジェネリック医薬品における経験を活かし、今後も新しい市場、あるいは新規事業に果敢にチャレンジしていく成長意欲の旺盛な企業となるべく、全従業員と一丸となって邁進してまいります。

株主・投資家の皆さまには、引き続きご支援、ご指導を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年6月
代表取締役社長 澤井 健造

ページトップへ