肝硬変

肝臓の病気が進行して肝臓があちこち壊れると、肝臓は硬く変化し、肝臓の機能が失われます。これが肝硬変。さらに肝臓がんの危険も増していきます。その始まりはちょっとした肝機能異常。さああなたも無関心ではいられない。

検索結果一覧