おばあちゃんの知恵袋

体にやさしい素材で 安心大掃除

  • シェア
  • ツイート

今年もあとわずか。普段磨いていないところもピカピカにして、新しい年を迎えたいもの。
安心・安全で効果も高い掃除テクをご紹介します。

つやが出てピカピカに 米のとぎ汁で床磨き

つやが出てピカピカに 米のとぎ汁で床磨き

米のとぎ汁でフローリングの床を磨くと、ぬかの油でつやが出てピカピカになります。汚れが落ちる上にワックス効果もあるので、面倒なワックスがけいらずで助かっています。
牛乳にも同じ効果があり、賞味期限の切れた古い牛乳でもいいようです。

くもりがよくとれる 重曹でガラス拭き

くもりがよくとれる 重曹でガラス拭き

窓ガラスやガラスケースなどは、重曹を溶かした水にぞうきんをひたしてよくしぼったもので拭いたあと、乾いた布で磨きます。
重曹のおだやかな研磨作用のおかげでガラスのくもりがよくとれてピカピカになりますし、手も荒れないので安心です。

手垢の汚れもバッチリ 大根おろしで家具の汚れ落とし

手垢の汚れもバッチリ 大根おろしで家具の汚れ落とし

手垢で黒ずみやすい白木家具の汚れを落とすには、大根おろしがいいようです。布に大根おろしをつけ、こするようにしながら磨くと、黒ずんだ汚れがきれいに落ちます。
白木家具だけでなく、柱や木目家具にも効果があります。

協力/NPO法人 おばあちゃんの知恵袋の会 イラスト/霧生さなえ
※このコーナーでご紹介した内容は民間の伝承を中心としたもので、医学的・科学的に証明されたものではありません。

おばあちゃんの知恵袋 一覧ページへ
あなたにオススメ記事

卵の殻で 家事の困りごとスッキリ

わが家の定番 健康味噌汁

どこでも診療が受けられるって本当なの?

やりすぎは禁物です!耳掃除の耳寄りな話

尿酸値を下げるレシピ「豆ときのこのサラダ」