おばあちゃんの知恵袋

暮らしを快適にする 炭の利用法

  • シェア
  • ツイート

さまざまな効果があるといわれ、昔から生活に生かされてきた炭。
暖かくなるこれからの暮らしを快適にする、おばあちゃんの知恵をご紹介します。

消臭効果で冷蔵庫や部屋のニオイすっきり

消臭効果で冷蔵庫や部屋のニオイすっきり

炭の表面にある無数の小さな穴が、気になるにおいのもとを吸着してくれます。
冷蔵庫にガーゼに包んだ炭を入れるだけで、1ヶ月ほど消臭効果が持続します。野菜室の底に敷けば、鮮度保存の効果もあります。
たばこやペットのにおいが気になる部屋には、かごなどに炭を盛って、インテリアとしても楽しんでもよいでしょう。

除湿・加湿効果で収納や靴のジメジメ解消

除湿・加湿効果で収納や靴のジメジメ解消

炭には、湿気があるときは除湿、乾燥しているときは加湿する水分調整機能があります。
湿気がこもりがちな押し入れやタンスに入れておくとよいでしょう。また、雨にぬれたり、汗を吸収した靴に入れておけば、次に履く時に快適です。
ベッドの下に炭を置けば、温度と湿度の調節をしてくれるので快適に眠れるでしょう。

浄水効果でお茶もご飯もおいしく

浄水効果でお茶もご飯もおいしく

水に炭を入れて沸騰させると、炭がカルキを吸収してくれるので、そのお湯でお茶を入れると味がぐんとよくなります。
ご飯を炊くときにも炭を入れると、遠赤外線作用でおいしく炊きあがります。
お風呂には、炭を数本、木綿の布で包んだものを入れるとお湯が柔らかくなり、血行を促進して湯ざめしにくくなります。

協力/NPO法人 おばあちゃんの知恵袋の会 イラスト/霧生さなえ
※このコーナーでご紹介した内容は民間の伝承を中心としたもので、医学的・科学的に証明されたものではありません。

おばあちゃんの知恵袋 一覧ページへ
あなたにオススメ記事

夏にも多い脳梗塞

歯ブラシなしでできる!? 指磨きの効果

身の回りのものでできる「カビ対策」

リサイクル消臭剤で気になるニオイをとる

こまめな補給が大切?気を付けたい水分補給のポイント