差額でレシピ 〜脂質異常症患者さんのためのヘルシーレシピ〜

ローストビーフのサラダ

  • シェア
  • ツイート

脂質
5.8g
コレステロール
33mg
エネルギー量
150kcal
食塩相当量
0.9g
食物繊維
1.2g

LDLコレステロールや中性脂肪が気になる方におすすめのレシピを紹介します。
今回は“ローストビーフのサラダ”です。

お肉が食べたい日には、野菜といっしょに

ローストビーフと言えば肉料理のごちそう。脂質も多いイメージがありますが、脂肪分が少なめな牛もも肉を使って、たっぷりの野菜とともにヘルシーにいただきましょう。にんにくを効かせた和風ソースは肉にも野菜にもぴったりです。

材料 (2人分)

  • 牛もも肉
    100g
  • 0.9g
  • ブラックペッパー
    少々
  • オリーブオイル
    小さじ1
  • にんにく
    1/2片
  • 玉ねぎ
    みじん切り大さじ2〜3

[ソース]

[A]

  • 大さじ2
  • しょうゆ
    大さじ1
  • みりん
    大さじ1
  • 砂糖
    小さじ1
  • 小さじ2
  • グリーンリーフ
    2枚
  • ベビーリーフ
    約1/2パック(50g入)
  • ラディッシュ
    1/2個
  • ミニトマト
    4個

作り方

  1. 1
    グリーンリーフは食べやすい大きさにちぎって、ラディッシュはスライスし、ベビーリーフと合わせて冷水にさらし、シャキッとさせておく。ミニトマトは縦4等分にする。
  2. 2
    牛もも肉は塩、ブラックペッパーをすり込んでラップをし、室温にもどしておく。
  3. 3
    にんにくのスライスをフライパンの一ヶ所にまとめて入れ、そこにかけるようにオリーブオイルを入れ加熱する。にんにくの香りがオイルに移ったら、にんにくは取り出す。
  4. 4
    [3]のフライパンで牛もも肉の表面をこんがり焼き、焼き立てをアルミホイルで包み、10分ほどおく。(時間は肉の大きさによりかわる。)
  5. 5
    [4]のフライパンで玉ねぎを炒め、取り出したにんにくを戻し調味料[A]を入れて軽く煮詰め、ソースとする。
  6. 6
    野菜と、スライスした肉を器に盛り、ソースをかけて仕上げる。あればレモンのスライスを飾る。
調理時間
20

[栄養指導] 辻学園専門学校 管理栄養士:舘石 恵

ヘルシーレシピ 一覧ページへ
あなたにオススメ記事

野菜たっぷりサムギョプサル風

牛肉の野菜まきまき

今から対策したい!若者に増加する糖尿病

鶏肉からしみ出す自然なダシで、カラダほっこりあたたまる 「鶏手羽と大根の中華風スープ」

まろやかエビチリ