健康応援レシピ

食感を楽しむイライラ撃退レシピ 「鮪とゴマのプチプチステーキ」

  • シェア
  • ツイート

ウキウキ気分が、イライラに…

毎日の家事や仕事は、思い通りにいかないことや思わぬトラブルで、何かとストレスがたまりがち。リフレッシュをしようと休日にウキウキ気分で遊びに出かけても人ごみに遭ったり、車でのお出かけで渋滞に巻き込まれたりするとストレスはたまる一方…。家事や仕事、人ごみなどで溜まるイライラは、ゴマのプチプチ食感を楽しめる今回のレシピ「鮪とゴマのプチプチステーキ」で撃退しましょう!

鮪がイライラを抑える?

イライラを防ぐ栄養素の代表格といえば、カルシウム。神経伝達物質が正常に働き、精神を安定させるために不可欠です。乳製品に多く含まれることで有名ですが、鮪のみならず、ゴマにも豊富に含まれています。
また、鮪とゴマはどちらも、たんぱく質とビタミンB6を豊富に含みます。たんぱく質を構成する必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンは、ビタミンB6と一緒に摂ることでセロトニンとなります。セロトニンは精神を安定させる・集中力を高める・快眠に導くなどの働きがあると言われています。

オススメレシピ

鮪とゴマのプチプチステーキ315Kcal(1人分換算)

材料(4人分)
鮪(刺身用ブロック)360g
しょうが(おろし)大さじ2
1/2個
ゴマ(白)大さじ6
オリーブ油大さじ3
しょうゆ大さじ3
みりん大さじ3
レタス適量
ミニトマト適量
レモン適量
  1. 1

    鮪は側面の厚みが上下で同じになるように、包丁で袋状に切りこみを入れ、中におろししょうがを塗ります。

  2. 2

    (1)の全体に溶き卵を付けてゴマをまぶします。フライパンにオリーブオイルを熱して両面を焼き、しょうゆとみりんを加えてからめます。

  3. 3

    焼き上がった(2)を一口大の食べやすい大きさに切り、ちぎったレタス、半分に切ったミニトマト、くし形に切ったレモンとともに器に盛り付け、フライパンに残ったたれを上からかけます。

    焼き加減は、中心に少し赤みが残るくらいがオススメです。
    レタスはプリーツレタスやグリーンリーフなど、カールしたものだと見栄えもよくオススメです。
健康応援レシピ 一覧ページへ
あなたにオススメ記事

脂肪燃焼を促進するレシピ 「鮭とキャベツのごまみそ炒め」

ダイエット食材のベストカップル!秋にうれしい低糖質レシピ 「きのことえびのカレー風味炒め」

仕事中のイライラを撃退!職場でできるストレス解消法

弱った胃腸にやさしいレシピ「鯛のとろろ蒸し」

食べものを捨てない知恵