プレスリリース

沢井製薬について

2004年プレスリリース

PDFファイルで表示 [28KB]

2004年04月07日

ジェネリック医薬品啓発広告を新聞でも展開

沢井製薬(大阪市・社長 澤井弘行)は、俳優・高橋英樹さんを起用したジェネリック医薬品の啓発テレビ広告を既に4月1日(木)より展開しております。

更に今週高橋英樹さんを起用した新聞広告を予定しております。新聞広告は読売新聞及び朝日新聞の朝刊にテレビ広告と連動した15段カラー広告を掲載する予定です。また交通広告も実施及び実施予定です。東京の営団地下鉄、大阪の阪急電鉄及び京阪電鉄のドアステッカーを掲出しております。その他、協力して頂ける医療機関で掲出するためのポスターでも高橋英樹さんを起用したデザインとなっております。種々の媒体で高橋英樹さんがジェネリック医薬品を紹介するということにより、まずはジェネリック医薬品の存在を知って頂ければと考えております。

弊社はこれからもジェネリック医薬品の啓発広告に取り組むことにより、より多くの方へジェネリック医薬品と沢井製薬を知って頂き、患者さんの自己負担軽減や国の医療費節減に微力ながら貢献したいと考えております。

■新聞広告掲載予定
2004.04.08(木) 朝日新聞(全国版)、読売新聞(大阪版)
2004.04.09(金) 読売新聞(北海道・東京・北陸・中部・西部版)

■電車ドアステッカー掲出予定
2004.04.02(金)~05.01(土) 東京都営地下鉄ドアステッカー
2004.04.01(木)~04.30(金) 京阪電鉄ドアステッカー
2004.04.08(木)~05.05(水) 阪急電鉄ドアステッカー

一覧に戻る