プレスリリース

沢井製薬について

2005年プレスリリース

PDFファイルで表示 [71KB]

2005年05月16日

合成ペニシリン製剤「ドイル®注射用」製造・販売承継のご案内

この度、弊社は田辺製薬株式会社が製造・販売しております、合成ペニシリン製剤「ドイル®注射用」(アスポキシシリン製剤)の製造・販売を承継し、本年7月より販売を開始することとなりましたので、ご案内申し上げます。 弊社は、急性期入院医療の診断群分類別包括評価(DPC)の伸展を視野に、大病院などの新規顧客獲得へ向けて積極的な情報提供活動を推進しております。 今回の承継に伴い、注射用ペニシリン製剤の製品ラインナップ拡充とともに、大学病院等 約140の大病院との新規取引開始を見込んでおります。 弊社では、適正使用が重要視される抗菌剤の情報提供活動を通じて新たに取引開始される新規ユーザーからも、信頼度の高いジェネリック医薬品メーカーとの評価を獲得し、弊社ジェネリック医薬品のさらなる採用拡大につなげていきたいと考えております。 移管・本格販売開始日:平成17年7月1日(金)

一覧に戻る