プレスリリース

沢井製薬について

2009年プレスリリース

PDFファイルで表示 [106KB]

2009年04月02日

「ひとつ上の『品質』を考え続けたい」新テレビCM、4月8日から放映開始

沢井製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:澤井光郎)は、『ジェネリック医薬品』の存在をより多くの方に知っていただくため、テレビCMをはじめ、新聞、web、ラジオ、雑誌等を通じて啓発活動に取り組んでまいりました。この度、新たにテレビCM「製剤工夫」篇を制作しましたので、ご案内いたします。

「製剤工夫」篇では、コップを片手に薬を飲むおばあちゃん、それをじっとみつめる孫が、登場します。大きさや味などのために、ときには飲みにくいこともあるお薬に対して、「ひとつ上の『品質』」を追及し、患者さん、医療関係者のニーズにあった製剤の開発に取り組む当社の姿勢を、当社の社員が、実際の研究所を舞台に、ありのままにお伝えいたします。

既に放映している「工場」篇、「旅先」篇につきましても、「ひとつ上の『品質』を考え続けたい」という新メッセージを反映させたものに変更しております。

下記の提供番組内でオンエアし、また9日より弊社ホームページでも動画を公開いたしますので、ぜひご覧ください。

総力報道!THE NEWS
  東京放送(TBS)系列 全国28局ネット 月曜日~金曜日17:50~19:50放送
   ※テレビCM放映は火曜日・水曜日・木曜日の19:00~19:15の時間帯です。
    (多少前後する場合がございます。)
   ※秋田県エリアと福井県エリアは下記の番組での放映となります。
      秋田放送 「ズームイン!サタデー」 毎週土曜日06:28~08:00放送
      福井テレビ 「スーパーニュース」 毎週土曜日17:30~18:00放送

沢井製薬は、企業理念「なによりも患者さんのために」のもと、『ジェネリック医薬品』の啓発活動ならびに患者さんに喜んでいただける製剤の開発に引き続き取り組んでまいります。

一覧に戻る