プレスリリース

沢井製薬について

2011年プレスリリース

PDFファイルで表示 [83KB]

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震の被災状況について(2)

本日16時時点で確認しております、同地震による当社の状況を以下の通りお伝えいたします。

1.工場について
関東工場(千葉県茂原市)において、地震発生時、一時的な停電が生じましたが、現在は復旧しております。人的・物的被害はございません。ただし今後実施される計画停電を含めた電力供給の状況によっては、操業に影響が出る可能性がございます。

2.営業拠点について
仙台支店において建物の一部損壊が確認されました。余震等の影響も鑑み、臨時の事務所を設置する方向で検討しており、出来る限り早く業務を再開することができるよう努めております。

3.製品の供給について
製品につきましては、弊社工場、物流センター、卸・販売会社様の物流センター内に一定期間の対応が可能な在庫を保有しておりますので、ただちに影響が出ることはございません。しかしながら、交通・物流の混乱やガソリン等燃料の供給不足により、被災地域を中心に納品が遅れる恐れもございます。

以上が現時点で確認できている状況でございますが、被災地域の復旧状況や計画停電等の影響により、状況が変わる可能性もございます。引き続き最新の状況を確認し、皆様へお知らせすべき状況を確認した場合は改めてご案内いたしますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

一覧に戻る