プレスリリース

沢井製薬について

2012年プレスリリース

PDFファイルで表示 [81KB]

2012年02月23日

臨床腫瘍薬学研究会 学術大会2012にて ランチョンセミナー共催のお知らせ

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、3月17日(土)~18日(日)に東京都で開催される「臨床腫瘍薬学研究会学術大会2012」におきまして、ランチョンセミナーを共催いたします。

弊社は抗がん剤ジェネリック医薬品を取扱うメーカーとして、癌治療に携わる医療従事者の皆さまに対し、最新の情報を共有していただく場を積極的にご提供するとともに、抗がん剤ジェネリック医薬品が癌治療の中で担うべき役割についてご理解いただけるよう働きかけてまいります。

大会名 臨床腫瘍薬学研究会 学術大会2012
日程   平成24年3月17日(土)~18日(日)
会場   日本消防会館(ニッショーホール) 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号

[ランチョンセミナー]
日時  平成24年3月17日(土)12時30分~13時30分
座長  国立がん研究センター東病院薬剤部長 和泉 啓司郎 氏
演者  富山大学附属病院臨床腫瘍部 部長 菓子井 達彦 氏
演題  バイオマーカーに基づいた肺がん薬物療法の実際

以上

一覧に戻る