プレスリリース

沢井製薬について

2012年プレスリリース

PDFファイルで表示 [129KB]

2012年09月14日

医師で落語家?!立川らく朝氏があなたに届ける笑いと健康 沢井製薬初の1社提供番組「Dr.らく朝 笑いの診察室」 10月6日(土)よりスタート

沢井製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:澤井光郎)は、当社初の1社提供番組「Dr.らく朝 笑いの診察室」をBS日テレでスタートさせます。同番組は、医師で落語家というユニークな経歴を持つ立川らく朝氏を起用し、健康にまつわることわざを通して、楽しく健康について学べる健康情報番組です。初回放送は10月6日(土)21時54分です。当社は同番組への提供を通じて、多くの皆さまに、疾患に対する知識を深め、健康に対する意識を高めていただきたいと考えています。

【番組概要】
◆番組タイトル 「Dr.らく朝 笑いの診察室」
◆放送内容
医師にして落語家の立川らく朝氏(http://rakuchou.jp/)による、心と体の処方せん「健康ことわざ」を通して、さまざまな疾患のメカニズムや特徴、予防法までを、笑いをまじえてやさしく楽しく解説する健康情報番組です。番組の最後に、らく朝氏がジェネリック医薬品について、わかりやすく解説するコーナーもあります。

※「立川らく朝」とは?
・昭和54年、杏林大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部内科学教室へ入局。
慶應健康相談センター医長などを経て、平成14年に「表参道福澤クリニック」を開設。
・平成12年、46歳で立川志らく門下に入門。平成16年に家元・立川談志に認められ二つ目昇進。「笑いと共に健康情報を提供する」をコンセプトとして、健康増進のヒントや疾患予防の啓発をする「健康落語」などの新ジャンルを開拓。講演会や落語会などで日本中を飛び回る。

◆放送局・放送日時、10月の放送予定
BS日テレ(http://www.bs4.jp/)、毎週土曜日 21時54分~22時00分
・第1回放送 10月6日(土) 糖尿病×「覆水盆に返らず」
・第2回放送 10月13日(土) 腰痛×「転ばぬ先の杖」
・第3回放送 10月20日(土) 動脈硬化×「塵も積もれば山となる」
・第4回放送 10月27日(土) 更年期障害×「災い転じて福となす」

◆動画をホームページで公開
より多くの皆さまに番組を視聴していただけるよう、当社が運営する健康情報サイト「健康かけいぼ」(http://www.sawai.co.jp/kenko-kakeibo/)に特設ページを開設し、放送内容の動画を公開する予定です。

一覧に戻る