プレスリリース

沢井製薬について

2013年プレスリリース

PDFファイルで表示 [19KB]

2013年01月31日

北海道新聞社主催 一般生活者対象セミナーへ協賛のお知らせ 「乳がんとともに生きる~あなたと家族のためのがん治療とジェネリック医薬品」

沢井製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:澤井光郎)は、3月30日(土)に北海道札幌市・道新ホールで開催される北海道新聞社主催「乳がんとともに生きる~あなたと家族のためのがん治療とジェネリック医薬品」へ協賛することにいたしましたのでお知らせいたします。
沢井製薬は、ジェネリック医薬品企業として、疾病について正しい理解を深めていただく場として、一般生活者を対象としたセミナーを全国で開催しており、今回の協賛もその一環です。本セミナーを通じて、乳がんに対する知識を得ていただくとともに、検診・治療、抗がん剤ジェネリック医薬品の啓蒙啓発に繋げたいと考えております。
後日、セミナーの概要をまとめた採録記事を北海道新聞紙面および当社コーポレートサイトに掲載する予定です。
なおご参加には聴講券が必要です。詳細は下記をご覧ください。

◆セミナー詳細
1.日時 :2013年3月30日(土)13時開演 (15時15分終了予定)
2.場所 :道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル大通館8階)
3.プログラム:
第一部 基調講演
 「乳がんとともに生きる」
 ・講師 山下 啓子氏 北海道大学病院乳腺・内分泌外科教授
 「家族が乳がんと言われたら」
 ・講師 藤井 あけみ氏 北海道大学病院腫瘍センター助教/チャイルド・ライフ・スペシャリスト
第二部 パネルディスカッション
 「あなたと家族のための乳がん治療とジェネリック医薬品」
 ・パネリスト
  山下 啓子氏 北海道大学病院乳腺・内分泌外科教授
  藤井 あけみ氏  北海道大学病院腫瘍センター助教/チャイルド・ライフ・スペシャリスト
  石岡 明子氏 北海道大学病院がん看護専門看護師
  加藤氏  がん患者サロン わかばカフェ
 ・司会
  好本 惠氏 アナウンサー・十文字学園女子大学特任教授
4.主催:北海道新聞社
5.協賛:沢井製薬株式会社
6.後援:北海道、札幌市、北海道薬剤師会、北海道看護協会、札幌市医師会、札幌薬剤師会
7.定員:600名、無料
8.応募方法
はがき、FAX、または道新HP、携帯サイトよりお申し込みください。
郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、参加希望人数(はがき/FAX1枚で2名様まで)と、乳がんおよびジェネリック医薬品に関する質問があれば記入してください。2月28日(木)必着です。
・ハガキ 〒060-8711(住所不要) 道新事業センター「乳がん講座」係へ。
・FAX 011-210-4457
・道新HP http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/event
・携帯サイト http://jyoho.hokkaido-np.co.jp/s
※抽選の上、当選者に聴講券をお送りします。聴講券が無いと入場できません。

当セミナーに関するお問い合わせは、道新事業センター「乳がん講座」係 TEL.011-210-5732(土・日、祝日を除く9:30~17:30)へお願いいたします。

一覧に戻る