プレスリリース

沢井製薬について

2013年プレスリリース

PDFファイルで表示 [138KB]

2013年06月20日

医療薬学フォーラム2013/第21回クリニカルファーマシーシンポジウムにて、ランチョンセミナーを共催

p>沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、7月20日(土)・21日(日)に石川県で開催される「医療薬学フォーラム2013/第21回クリニカルファーマシーシンポジウム」におきまして、ランチョンセミナーを共催いたします。

抗がん剤ジェネリック医薬品を取り扱うメーカーとして、癌治療に携わる医療関係者の皆さまに対し、今回のような最新の情報を共有していただく場を今後も積極的にご提供してまいります。

◆ランチョンセミナー概要
大会名  医療薬学フォーラム2013 第21回クリニカルファーマシーシンポジウム
日時  2013年7月21日(日)12時20分~13時20分
会場  A会場(石川県立音楽堂コンサートホール)
テーマ  消化器癌化学療法の最新知見
演者  国立がん研究センター東病院
      消化管内科 医長 吉野 孝之 氏
      薬剤部 がん専門薬剤師 板垣 麻衣 氏
座長  明治薬科大学 医薬品安全管理学 教授 遠藤 一司 氏

一覧に戻る