プレスリリース

沢井製薬について

2015年プレスリリース

PDFファイルで表示 [157KB]

2015年01月13日

日本経済新聞社主催 市民公開講座へ協賛
「放っておけない高血圧の怖さ~正しく学ぼうジェネリック医薬品~」

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、3月8日(日)に、埼玉県・大宮ソニックシティで開催される、日本経済新聞社主催「放っておけない高血圧の怖さ~正しく学ぼうジェネリック医薬品~」へ協賛いたします。
今回は、心筋梗塞や狭心症など、さまざまな病気の原因として挙げられる高血圧症、そして最近普及の進むジェネリック医薬品について、専門家にお話しいただきます。
沢井製薬は、一般生活者・患者の皆さまに、医療に関する正しい情報を発信する場として市民公開講座を積極的に開催しており、今回の協賛もその一環です。
後日、当日の概要をまとめた採録記事を、日本経済新聞紙面および当社コーポレートサイトに掲載する予定です。
なお、ご参加には受講券が必要です。
 

◆セミナー詳細

1. 日時: 2015年3月8日(日)13時開演
2. 場所: 大宮ソニックシティ 小ホール(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
3. プログラム:  
   総合司会 好本 惠氏(アナウンサー・十文字学園女子大学 特任教授)
   基調講演① 百村 伸一氏(自治医科大学附属 さいたま医療センター センター長)
    「高血圧治療で心臓病はここまで防げる」
   基調講演② 松本 富夫氏(獨協医科大学 越谷病院 薬剤部長)
    「正しく学んで、正しく使いましょう!ジェネリック医薬品」
   パネルディスカッション  
    パネリスト 百村 伸一氏(自治医科大学附属 さいたま医療センター センター長)
    松本 富夫氏(獨協医科大学 越谷病院 薬剤部長)
    ゲスト 森尾 由美氏(女優・タレント)
4. 主催: 日本経済新聞社
5. 協賛: 沢井製薬株式会社
6. 後援: 厚生労働省、埼玉県、さいたま市、日本医師会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会、埼玉県医師会、埼玉県薬剤師会、埼玉県病院薬剤師会、大宮医師会
7. 定員: 430名、無料
8. 申込方法: 詳細・お申し込みはこちら http://adnet.nikkei.co.jp
    FAXまたはハガキでもご応募を受け付けております。
    参加ご希望の方は、①郵便番号・住所、②参加人数、③代表者氏名、④年齢、
⑤性別、⑥職業、⑦電話番号、⑧高血圧症やジェネリック医薬品に関する質問を明記のうえ、お申し込みください。
    【FAX】03-3545-6993 日経健康セミナー21「高血圧」事務局宛
【ハガキ】〒104-0045 東京都中央区東銀座4-3-3 東銀座ビル3階 日経健康セミナー21「高血圧」事務局宛
9. 申込締切: 2月18日(水)必着
    応募者多数の場合は抽選とし、受講券の発送をもって当選の発表に代えさせていただきます。
     

当講座に関するお問い合わせは、日経健康セミナー21「高血圧」事務局 TEL:03-3545-2437(10:00~18:00 土・日・祝日を除く)までお願いいたします。

 

一覧に戻る