プレスリリース

沢井製薬について

2015年プレスリリース

PDFファイルで表示 [125KB]

2015年03月19日

埼玉県狭山市にて市民公開講座「上手に活用しようジェネリック医薬品」開催

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、2015年4月11日(土)に、埼玉県狭山市・狭山市市民会館において市民公開講座「上手に活用しようジェネリック医薬品」を開催いたします。

沢井製薬は、ジェネリック医薬品に関する正しい情報を知っていただく場として市民公開講座等を積極的に開催しており、今回もその一環です。今後もより多くの一般生活者の皆さまに、ジェネリック医薬品に関する正しい情報を知っていただけるよう努めてまいります。

◆市民公開講座概要

講座名 上手に活用しようジェネリック医薬品
日時 2015年4月11日(土)14時00分~16時00分
会場 狭山市市民会館 小ホール
ナビゲーター 狭山市薬剤師会 会長 高橋 ひとみ 氏
講演①

埼玉石心会病院 薬剤室 室長 大木 孝夫 氏
「ジェネリック医薬品のお話」

講演②

埼玉石心会病院 循環器科副部長 荒巻 和彦 氏
「心不全からあなたを守る~知って治して予防しよう!」

主催 沢井製薬株式会社
後援

狭山市、入間市、狭山市医師会、入間地区医師会、狭山市薬剤師会、入間市薬剤師会、
狭山市歯科医師会、埼玉県看護協会第4支部、西武文理大学、狭山ケーブルテレビ

定員 先着300名

 

ご参加には事前のお申し込みが必要です。当講座に関するお問い合わせは、「お薬に関する市民公開講座事務局」(TEL:048-600-6110)までお願いいたします。

一覧に戻る