プレスリリース

沢井製薬について

2015年プレスリリース

PDFファイルで表示 [118KB]

2015年10月28日

クロピドグレル錠「サワイ」に効能「経皮的冠動脈形成術(PCI)が適用される虚血性心疾患」の適応が追加

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、2015年6月より製造販売を行っておりますジェネリック医薬品「クロピドグレル錠25mg/錠50mg/錠75mg「サワイ」」につきまして、本日10月28日に「経皮的冠動脈形成術(PCI)が適用される虚血性心疾患」の効能への適応が追加となりましたことをお知らせいたします。

*急性冠症候群(不安定狭心症、非ST上昇心筋梗塞、ST上昇心筋梗塞)、安定狭心症、陳旧性心筋梗塞

ジェネリック医薬品と先発品とは、再審査期間や特許期間等の関係上、「保険適応となる効能」に違いが生じる場合があります。沢井製薬では早期にその違いを解消できるよう、最短での適応追加に努めてまいります。

なお、「末梢動脈疾患における血栓・塞栓形成の抑制」の効能については、再審査等の関係上、現在のところジェネリック医薬品に適応はありません。

一覧に戻る