プレスリリース

沢井製薬について

2016年プレスリリース

PDFファイルで表示 [139KB]

2016年02月17日

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2016にてランチョンセミナーを共催

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、2016年3月12日(土)・13日(日)に鹿児島市で開催される「日本臨床腫瘍薬学会学術大会2016」におきまして、ランチョンセミナーを共催することとなりましたのでお知らせいたします。

沢井製薬では、抗がん剤ジェネリックを取り扱う製薬会社として、医療関係者の皆さまに対して、がん領域に関する有用な情報を共有いただくセミナー等を今後も積極的に実施してまいります。

◆ランチョンセミナー概要

大会名 日本臨床腫瘍薬学会学術大会2016
日時 2016年3月13日(日)12時10分~13時10分
会場 鹿児島市民文化ホール 第2ホール(第2会場)
テーマ がん化学療法 A to Z
座長 神戸市立医療センター中央市民病院 院長補佐・薬剤部長
橋田 亨 氏
演者 香川大学医学部 臨床腫瘍学講座 教授
辻 晃仁 氏

一覧に戻る