プレスリリース

沢井製薬について

2018年プレスリリース

PDFファイルで表示 [125KB]

2018年12月05日

リセドロン酸Na錠17.5mg「サワイ」 効能・効果および用法・用量追加承認取得のお知らせ

沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、本日12月5日、リセドロン酸Na錠17.5mg「サワイ」につきまして、「効能・効果」および「用法・用量」の追加承認を取得したことをお知らせいたします。
これにより、先発品との適応不一致が解消され、先発品と同様に使用していただけるようになりました。

◆効能・効果(下線部分が追加項目)

骨粗鬆症、骨ページェット病

◆用法・用量(下線部分が追加項目)

○骨粗鬆症の場合
通常、成人にはリセドロン酸ナトリウムとして17.5mgを1週間に1回、起床時に十分量(約180mL)の水とともに経口投与する。
なお、服用後少なくとも30分は横にならず、水以外の飲食並びに他の薬剤の経口摂取も避けること。

○骨ページェット病の場合
通常、成人にはリセドロン酸ナトリウムとして17.5mgを1日1回、起床時に十分量(約180mL)の水とともに8週間連日経口投与する。
なお、服用後少なくとも30分は横にならず、水以外の飲食並びに他の薬剤の経口摂取も避けること。

一覧に戻る