会社案内 企業理念・行動基準

社長メッセージ

この企業理念は、まさにsawaiがジェネリック医薬品企業として飛躍しようとする時期、2006年に私たちの手で作り上げたものです。

売上規模も組織も急拡大する中、社員が同じ方向を向いて進めるような指標が必要だと考え策定されました。また、その企業理念を実現するために私たちがどう考えどう行動するべきなのかを定めたのが行動基準です。

社員が、さまざまな難題にぶつかったり判断に迷ったりした時に、「私たちにとって一番大切なことは何だったのか」ということに立ち返らせてくれるものです。

私たちが社会にとってなくてはならない存在となり、そして私たちに課せられた大きな使命と責任を果たし続けるために、この企業理念と行動基準を大切にしていきたいと心から願っています。

代表取締役社長澤井 健造

企業理念

なによりも患者さんのために

  • 「真心をこめた医薬品を通じ、人々の健やかな暮らしを実現する」それがsawaiの使命です。
  • 「創造性を追求し、革新と協調により社会と共に成長する」それがsawaiの挑戦です。
  • 「お役に立ちたいという心を持ち、なくてはならない存在になる」それがsawaiの願いです。

行動基準

生命に深い関わりを持つ製薬企業として、その重大な責務を心に刻み、「sawaiの医薬品は私たち自身です」という思いをこめて、この行動基準を定めます。
国内外の法令・その他の規則の遵守はもとより、高い倫理観を持って誠実に行動することが私たちの責務であると自覚し、この行動基準を実践します。

第1章 患者さんとともに
第2章 医療従事者とともに
第3章 取引先とともに
第4章 社員とともに
第5章 株主・投資家とともに
第6章 社会とともに
第7章 地球環境とともに
第8章 資産・情報の管理

推進体制

1.適用範囲

企業理念と行動基準は、国内外を問わずsawaiグループの役員および従業員すべてに適用され、遵守すべきものです。

2.担当役員・担当部署

企業理念と行動基準の浸透および改定等の事務手続きを担当する役員・部署を設置します。

3.浸透推進義務

役員および各部門(部署)長は、企業理念と行動基準の浸透推進責任者として、率先して模範的な行動を示すとともに、部門(部署)内での浸透を推進しなければなりません。

4.通報・相談窓口

コンプライアンス違反に接した社員は、部門(部署)長または以下の窓口に通報・相談してください。正当な通報・相談者は、プライバシーの保護を受けるとともに、通報・相談を理由とした不利益な取扱いを受けません。通報・相談を受けた者は、速やかに調査、是正等の適切な処置を実施しなければなりません。

【窓口】
内部通報制度に関する社内規程に定めた通報・相談窓口

5.改定手続

企業理念と行動基準の改定は、経営会議の承認を必要とします。

ページトップへ