V.I.Sについて

沢井製薬について

ビジュアル・アイデンティティ・システム(V.I.S)について

創業75周年を迎えた2004年4月、ビジュアル・アイデンティティ=VIを整備し、ビジュアル・アイデンティティ・システム=V.I.Sを定めました。
V.I.Sとは、社内外、及び一般社会の人々に対し、企業理念や事業内容を正確に伝え、同時にビジュアル(視覚的)マーケティングにおいて、成功を収めるために、各種展開物に展開する上でのデザイン上のルールを規定したものです。長期的、累積的に一連のシステムとして様々なデザイン展開物を管理していくことで、沢井製薬の統一イメージが形成されていくことを目指し、運用しています。

各種ロゴの使用に関しては、下記の禁則事項をダウンロードの上規定に従ってご使用ください。また、ロゴの使用に関しては、沢井製薬の許可が必要となりますので「V.I.Sマニュアルについてのお問い合わせ」よりご連絡をいただきますようお願い致します。

V.I.S 禁則事項について
(PDF)[709KB]

※2015年3月31日更新

各種ロゴの使用許諾や詳しいマニュアル等に関しては、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。※販売会社様、グループ会社のロゴの使用に関しては専用のマニュアルを用意しておりますので、同じく下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

V.I.Sマニュアルについての
お問い合わせ

ビジュアル・アイデンティティ
に戻る

RECOMMEND