元気は、笑いが
連れてくる。

Dr.らく朝 笑いの診察室

第245回

2017年06月12日放送

CKD(慢性腎臓病)(後編)×「腹心の病」

「Dr.らく朝」のもとに一人の患者さんが現れた。
尿たんぱくが出ていたため、腎臓病を不安視して血液検査を行ったという・・・

場合によっては、腎移植や透析も必要となる「CKD(慢性腎臓病)」。
そのCKD(慢性腎臓病)の指標となるGFR値や危険な段階を表すサイン、そして、予防法を分かりすく解説。

CKD(慢性腎臓病)のメカニズムに迫ります。